買い物をするにあたって気をつけているポイント4つ

私は買い物をする時に、4つのポイントで商品の価値を決めています。

今回は、それらのポイントを簡潔に紹介していきます。

その1「衝動買いをしない」

私は良く衝動買いに駆られることがあるが、自分が今その物が本当に必要なものなのか考えてから物を買うようにしています。

今ここで衝動買いをしてしまったら、今後の生活に支障が出てしまうのではないか、また生活を削ってまで欲しい物なのか等、

後のことを考えるようにしています。

その2「今後使うものか」

次にその物は長く使える物なのかを考えます。

使い捨て商品や消耗品などはまた買えばいいやという考えになってしまい、ついついお金をつぎ込んでしまいます。

今後使うものであれば物を大切にする心が生まれ余計な出費に目が行きにくくなるはずです。

その3「長く使えるものか」

長く使う物であれば、物に対する愛着が湧き物を大切にして衝動買いをしなくなります。

物を長く使うことができればあれも欲しい、これも欲しいと物欲を抑えられることが出来ます。

その4「本当に必要な物なのか」

それが本当に必要な物なのか考えます。

買い物をするときに、商品を自分はどこでどのように使うか考えます。

使うビジョンが浮かばなければ、それは本当に自分に必要のないものと判断して潔く諦めるようにします。