私の貯蓄術~シングルマザーでも貯める方法

子どもの学費、住宅リフォーム資金、自分の老後のため、と目的がはっきりしているため給与から先に貯金をする「先取り貯金」をしています。生活費を使って余ったお金ももちろん貯蓄。

ただ貯蓄するだけではすずめの涙ほどの利子しか付きません。毎月の給与の一割は投資信託へ。手数料のないもので毎月一定額を積み立てることで損が出ないよう、また長期運用のためバランス型の投資をしています。株式をしたこともありましたがブームに乗ると損をしてしまうので中途半端な知識で参戦することはあきらめました。

他に余ったお金も定期預金にしておき、一定額がたまったら学資保険を一括払いしています。こうすれば貯蓄をくずすにもかなり勇気が要りますし、元本割れすることもありません。また母子家庭であることもフル活用してマル優、非課税の福祉定期も利用しています。これは一年書き替えですが利率も良いし、利子に税金がかかりません。

とにかく普通預金や普通の定期預金に入れることを避けて、投信・福祉定期・国債など少しでも利率の良いものを選んでいます。特に投信では元本割れすることもありますのでリスクが伴います。けれども株式に比べるとプロが運用してくれるため、トータルでは複利で増えていっており、お勧めです。